上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カップおしるこ3p (5入り)
B000KKF8DY

最近「ものは試しに」と検索かけると思いも寄らなかったものがひっかかってきてうっかり楽しいあまぞん(笑)。インスタントのお汁粉も買えるのね。……食品も扱うドラッグ・ストアなんかで買っちゃってるから買いはしないんだけど(ええええええ)。

今年は自宅であんこをつくらなかったので(今まではほぼ毎年つくっていた。母が小豆の缶詰を使ってせっせとつくるのだ。とんでもなく力が要る。火を通すにつれて重くなってくからねえ)汁粉ひとつ食べるにもあんこを購入してくるかインスタントを食べるか、になる。てな訳で、気軽に食べられるインスタントに逃げた。
漉し餡風、粒無しの、いかにも「ほうら、澱粉質だよ、何となく粉っぽいよ、喉越しビミョ~でしょ?」と言いたげなややざらついた舌触り、そしてあの何だか嘘くさい味が好きVv 入ってるフリィズ・ドライの餅も好きだ。イイカンジにてろんてろんになっちゃって「も、餅…? 餅なのか?」と数年振りに会った我が子に本当かどうかを確認するが如くに確かめつつ食べる。

そんな私なので、勿論「しるこドリンク」というけったいなものもまた愛せるのであった。

「しるこドリンク」と言えばコレを思い出す。
動物のお医者さん (第1巻)
佐々木 倫子
4592881419

作中登場するH大獣医学部教授・漆原が寒い時期愛飲するらしく熱燗で飲んでいた。ちなみにストオヴで缶を直に温め、それを放置していたために怖ろしい結末を招くハメに。よい子はちゃんと湯煎で熱燗にするか、カップに移してからチンするよーに。


ちなみに、「しるこドリンク」をまんま名乗るモノもあるのだが、ここでは総称として使用。……悲しいことに、私が行ける範囲・知ってる範囲では、2種類しか手に入らない(多分、開拓すればもっとあるんだろう)ので、その2種の味しか知らない、のだが↓
インスタントのカップ汁粉もナマイキにちょっと値が張るので、より安いものを開拓しよーとしていた私の眼鏡に適った(アンタはナニサマなのかと)のがコレなのであった。

アサヒ/おしるここれは何だか昔からよく見かけたもので個人的定番。近場のドラッグ・ストア(食品も扱う)で¥70前後で買える。これ、粒餡入りだったのねー。知らなかった。いや、もしかしたら私が飲んだ頃より進化したのか?(それ以前に、違う会社のものを飲んでいただけかもしれない)甘すぎることもなく、「ドリンク」として楽しめる。汁粉が食えない、という時に「あんこの甘み」を仮に(ええ、あくまでも「仮に」ね)体験させてくれる、ような気がする。


伊藤園/大納言しるこ。最近「伊藤園」の自販機で見つけたヤツ。寒い上に疲れてて空腹だった夜に見つけて何となく買ってみたらウマーだった。「大納言」言うだけあって、粒餡の粒がデカい。ちゃんと食感もほどよくほっくりしていて小豆好きにはたまらんものが♪ 甘さはやや控えめか? アツアツのがより美味Vv(寒さが増したら自販機の温度を上げる機能が追いつかないのか、やや温めになっていて美味さが半減したよ↓)「粒入りコーンスープ」(という名前かは不明。そういう類のヤツね)と仲良く並んで売られていたんだけど、……括りとしては同じなのか? ただ、困っちゃうのが、小豆の粒がデカいので、缶の口からすんなり出てこなくなること(涙)。イイカンジにひっかかって出てこなくなるー!! という訳で、やはり粒入りモノ(何それ)はカップに移して飲むがよい、と実感。


「伊藤園」のはたまたま自販機がかつて働いていた職場の敷地内にあったので発見。冬期間冷房完備と言いたくなるよな職場だったのであったかさが染みに染みまくり↓ 

最近は私同様インスタントカップ汁粉好きの母をも巻き込み一緒に愛飲。元々芋・栗・南瓜の類が好きだったから、まあ行き着くべくして行き着いた気もするが、……しるこドリンクなのか、到達点は(ははは)。

まあね。母のつくった餡がいちばんウマーなんですが。
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://jardindelaluciole.blog2.fc2.com/tb.php/1067-92099fec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


汁粉について-お菓子先生
汁粉汁粉(しるこ)は、主に小豆を砂糖で甘く煮て、この中に餅や白玉団子、栗の甘露煮などを入れた食べ物。汁粉は餡の違いによって区別される場合が多い。基本的なものはこの三種類である。*御前汁粉 漉し餡を用いている。*田舎汁粉 つぶし餡を用いている。*小倉汁粉 粒
お菓子先生│03/16 07:44
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。