上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
bodum TRAVEL MUG トラベルマグ 1405-01FM-D
B000F3M7N0

スタバのタンブラアが腐る程あるのにそれでも欲しいと思ってしまったじゃないか↓ ちなみに本文には一切関係無い。単に欲しいだけ(をい)。

何日ぶりかでOFF。(会社の)誰にも迷惑をかけずに済み、私自身ものんびり出来る日。数ヶ月ぶりで母とゆっくり自宅で珈琲など味わう。
私が淹れるのはアホほど濃い……のだが、母は元来濃いのが好きらしいので一応喜んでくれている、らしい。

手術決定→入院、仕事での不在、と一緒にのんびり、が出来なくなって久しかった。密閉出来る容器に入っていたとは言え、良かった、珈琲駄目になってなかった(安堵。いや、そりゃ、多少は酸化してるとは思うけど)。お菓子を用意して、ドリッパアやポットを出して(サイフォン式、もいいなあ…。あと、エスプレッソも淹れてみたい)。
もっさりとドリッパアに珈琲を入れて、軽く縁を叩いて落ち着かせる。あとは程々に沸いた湯をやや高めから中心に向かって落としつつ渦巻きを描く……というのが私の淹れ方なのだが、「正しい」淹れ方とやらをよく知らない↓
珈琲がふんわりと盛り上がるのと同時に、香りがダイニングの中に立ち込める。
「ああ、久しぶり……」
母が呟いた。病院でも、飲もうと思えば淹れてあげて、飲むことも出来たけれど。大部屋に居たから何となく憚られるし(そもそも私自身、珈琲の香りはお茶と違ってある意味暴力的だとすら思っているので、もし嫌いな方が居たら同室の方に申し訳ないし)、落ち着いて飲む、という感覚が持てない。

珈琲を飲んでいたら、ふと会社のことを思い出した。慌ただしい中で、皆が飲むのはインスタントの珈琲。落ち着ける訳でもなく、のんびり出来る筈もなく。お茶だの珈琲は、あの淹れる過程もまた楽しいものなんだけど。
日々「良い食器を生活に取り入れて豊かな生活を♪」なんてオススメしているヒトたちが、実際の食生活がどんな風かは、正に舞台裏の光景で、お目にかけられるもんじゃない。
忙しなくお湯を注いでかき込むが如く啜って食べるカップ麺。インスタントの珈琲にミルク・ティ。器は一応自分たちが販売してるものを使用してはいるけれど、……カップ麺じゃ、ねえ。器、わざわざ移し替えてまで食べないしねえ。味気ないよなあ。そんなヒトたちが笑顔で「いかがですか?」やってるのかあ、と他人事のように思い出しつつ何となく辟易している自分に気づく。

綺麗事並べてるだけだよなあ、と。他人事のように。ぼんやり思いつつ。それでも「折角美味しいものを召し上がるなら、良い器の方が楽しめますよね♪」なんてヌカしてる自分が虚しくなる。

い、いかん。折角の休みなのにまた職場だの仕事のことを考えている!! ……そこからは職場への記憶の回路を断線し、あくまでも今目の前にある美味しいもの、と会話に身を浸すことにする。

それにしても。カフェイン量なら紅茶は珈琲の2倍はあるってのに。紅茶で胃を痛めたことはない私が、どういう訳か珈琲だと胃が痛くなる↓ 何でなんだよー。

昔からあるこのクラシカルなデザインのミルが欲しい……のだが、ウチにあった気がする。でも見当たらない。価格が、微妙に手が届く範囲にあって悩ましい(笑)。
Melitta コーヒーミル クラシック MJ-0503
B000CEAZUE

  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://jardindelaluciole.blog2.fc2.com/tb.php/986-00e78c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


bodum 18-8 シャンボール ソースパン 14cm
これからも更新頑張ってください!
安いネット商店│10/20 00:14
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。